Archメモ

もうwikiなしでもインストールできるなーと思って試したら見事に失敗したので流れをば
UEFI環境でインストールする

バイスの確認
# fdisk -l
パーティショニング(インストール先のデバイスをsdaとする)
# gdisk /dev/sda
Command: o  !!新規パーティションテーブルを作成(初期化)
Command: n  !!ESP作成
Partition number: 1
First sector: default
Last sector: +512M
Hex code: EF00

Command: n  !!root作成
Partition number: 2
First sector: default
Last sector: default
Hex code: default

Command: w  !!実行
フォーマット
# mkfs.vfat -v -c -F 32 /dev/sda1
# mkfs.ext4 -v -c /dev/sda2
マウント
# mount /dev/sda2 /mnt
# mkdir /mnt/boot
# mount /dev/sda1 /mnt/boot
システムクロックの同期
# timedatectl set-ntp true
ミラーリスト編集(日本とかをアンコメント)
# curl -o /etc/pacman.d/mirrorlist https://www.archlinux.org/mirrorlist/all/
# vi /etc/pacman.d/mirrorlist
ベースシステムをインストール
# pacstrap /mnt base base-devel
fstabを生成
# genfstab -U /mnt >> /mnt/etc/fstab
chrootしてシステム設定
# arch-chroot /mnt /bin/bash

# ln -sf /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime
# hwclock --systohc --utc

# vi /etc/locale.gen  !!(en_US|ja_JP).UTF-8をアンコメント
# locale-gen
# echo 'LANG=en_US.UTF-8' > /etc/locale.conf

# echo "$myhostname" > /etc/hostname
# echo "127.0.0.1 localhost.localdomain localhost
> ::1 localhost.localdomain localhost
> 127.0.0.1 $myhostname.localdomain $myhostname" >> /etc/hosts

# passwd

ブートローダーとネットワーク設定は気分で変えているため省略

できる限りミニマルを目指す為インストール後bloatedは排除したいところ
まあsystemdは便利すぎるので仕方ない

環境更新

ディストロをArch Linuxに変えた
Wikiになんでも書いてて嬉しい

wsl, hyper-v, raspberrypi3を全てArchに統一
ただラズパイが電力不足で頻繁に落ちるようになったのでそのうち変える予定

 

いんすとーるほうほう

基本jpwikiでなんとかなる

インストールガイド - ArchWiki

Hyper-V - ArchWiki

WSL にインストール - ArchWiki

Raspberry Pi - ArchWiki

 

そのた

/bin/sh -> Dash(シバンの大切さがわかる)

Dash - ArchWiki

XorgでWM

i3-gaps, compton, dmenu, i3bar (rofi, polybarに変更予定)

デスクトップ環境を絶対に入れてはいけない

 

そしてdotfiles

github.com

 

荒らしコメントがいっぱいで悲しい

はてなブログは荒らしっぽいのを自動で承認待ちにしてくれるようで助かった

1年次の成績振り返り

前期

1学期

  • 線形代数
    数学で初めを疎かにすると死ぬというのを経験していたので真面目にやった
    演習とテスト勉強もした A
  • 英語
    講義受けてテスト受けた A
  • コンピュータ理工学のすすめ
    最後にレポート書くだけ A
  • 法学
    講義を受けただけ 
    おそらくテスト勉強をした人はAが取れている B

2学期

  • 微積分Ⅰ
    力尽きた たしか講義はほぼ全部寝た
    ただし高校数学の延長だったので A
  • 英語
    Aが降ってきた
  • 情報倫理
    法学と同じ先生だったので反省してテスト勉強をした
    講義は半分くらい寝た 100A
  • 日本国憲法
    同じ先生 テスト勉強をした
    同様 A

1&2学期

  • 力学
    中間テストまで頑張った
    点数的にAを確信したのでそこから睡眠した A
  • コンピュータリテラシー
    面倒な演習をスキップしてテスト勉強も特にしなかった ギリA
  • プログラミング入門
    春休みに前年度の演習をすべてやった
    演習免除なのでテスト受けるだけ A
  • 体育
    出席して最後にレポート出すだけ 100A
  • TOEIC準備コース①
    toeic受けたことなかったので簡単なコースにしたら簡単過ぎた A
  • SCCP
    課プロ 100A

集中講義

  • 言語学
    面白すぎて必修科目にすべきだと思った
    テストは他人と協力してもOK 100A
  • 文学
    言語学ほどではないが面白かった
    テストも難しくない A

後期

3学期

  • 線形代数
    中間テストまで頑張って期末まで寝るパターン
    Ⅰで流れをつかめていれば勝ち A
  • 英語
    英語の授業は先生ごとに流れがだいぶ違うので場合によってイライラする A
  • コンピュータシステム概論
    内容クソ薄いので全部予習しておいた
    クイズ免除もらえた 100A
  • 情報セキュリティ
    テスト勉強しなかったのでテスト点数はゴミだった
    ただ任意課題を全部出していたので 100A
    テストいらないね

4学期

  • 微積分Ⅱ
    この辺からやる気がなくなってくる
    教室に行って寝るだけ B
  • 英語
    A
  • コンピュータネットワーク概論
    ついに講義に出なくなる
    テストは持ち込みありで課題とほぼ同じなので簡単らしい B

3&4学期